英明塾は、地域の子供たちの学力向上と、ひとりひとりの第一志望校合格を目指して、共に挑戦し続ける塾です。

078-202-9029 email@eimei-juku.com

 Today's Lesson on the web!

Placeholder image

・週1回のクラス授業で、算数と国語を効果的に指導!

・無料体験随時受付中!

倍数、約数、平均、単位量あたり、割合、面積・・・など、実は、小学5年生の算数が最も盛りだくさんなんですね!そんな盛りだくさんの内容を、分かりやすい授業で理解を深めましょう。そして、学校のテストの得点アップ、成績アップを目指そう!

読解問題での得点力を高めるためには、内容把握はもちろんのこと、答えの書き方にも注意を払わないといけませんね。文章をしっかりと読んで、正確に答える練習を積んでいきましょう!

大切にすべき計算力は、正確さ!

計算分野においては、基本的な計算方法から丁寧に学びます。さらに、ミスなく答えを出すために気を付けるべきこと、工夫すべきことなどもプラスして指導し、正確さを育てます。

計算力は、その速さに注目されがちですが、応用・発展的な問題において、最終的に結果を左右するのは計算が正しいかどうかです。「計算の正確さ」は、試験での得点力を向上させていくために最も重要な要素の1つです。

計算の正確さを追求する中で育てられるのが、思考力!

正しい計算方法、工夫する計算方法、各自の“クセ”を各自が理解して注意を払う習慣、こういった活動の反復の中で思考力が育てられていきます。そして、その思考力が発揮される場が応用的・発展的問題となります。

つまり、算数や将来的な数学において成果を発揮できるみ力を身に付けるためには、計算力を磨く中で思考力へと広げていくことが重要なこととなるわけです。

応用的・発展的問題への対応力を養う!

計算力から思考力へと能力を広げつつ、その思考力を発揮させるための対応力を身に付けることが、次に重要な要素です。

応用的・発展的な問題の多くは、文章や図形が複雑化していくものです。思考力を発揮させるためには、その複雑化した問題内容を把握することが大切です。ただ単に、文章を読む、図を見るだけでなく、文章や図形から得られる情報を整理することが、思考力を発揮させ正解へと導いてくれるのです。

英明塾では、計算力から思考力を広げ、基本的な問題からは応用的・発展的な問題までしっかりと対応できる能力を養います。

文章を本当に読む!

まず最初に、答えの要素となる部分を発見するためには、文章の内容を把握する必要があります。文章の内容把握は、文章を読まずしてできることではありません。自分の出した答えと正解との間に大きな隔たりがある場合は、文章を読んでいないことが大きな原因の1つです。

内容把握のためには、読み飛ばしなく読むことが大切です。そのためには、日ごろから音読練習をしっかりとして、すらすらと読めるようになるまで練習することが重要です。

聞かれたことに応じて答える!

文章をしっかりと読んでみると、おおよその答えの要素はつかめています。次に、正解へとコマを進めるためには、聞かれたことに応じて上手に答える解答作成力を養うことが大切です。見つけた要素を分かりやすい順序で、文末を聞かれたことに応じてそろえる。そういうことを意識して練習することで、解答作成力が身につきます。

他教科にもつながる国語力!

読解力を養うことで、他教科における問題文章の把握力が高まります。また、解答作成力を養うことで、他教科においてもミスや勘違いを減らし正確性を向上させてくれることでしょう。

英明塾では、普段使っている日本語だからこそ、油断なく正確に読み取り、すべての教科の成長につなげていけるように指導します。

毎週水曜日

GW休暇・お盆休暇・お正月休暇・年度末休暇を除く

午後5時~6時30分

トイレ休憩を含む

入会金10,000円〔税別〕

教材費10,000円〔税別・当該学年分一括〕

受講料7,600円〔税別・月額〕

入会時費用合計:27,600円〔税別〕※即割・兄弟割などの特典あり。

 
Placeholder image

・週1回のクラス授業で、算数と英語を効果的に指導!

・無料体験随時受付中!

小学6年生の算数では、新しい計算技術を利用して、小学5年生までに学んだことを応用していくことが中心となります。また、その応用力が中学校での数学のアドバンテージとなるでしょう。小学6年生の間にしっかりと中学準備を整えましょう!

小学6年生の英語では、中学校の英語を意識した予習として、基礎となることを丁寧に学びます。文字や文章を上手に書くところから、文の構成の基礎、問題演習まで、中学生並みの勉強を少しづつ進めます。小学6年生の間に、しっかりとした基礎を身に付けよう!

大切にすべき計算力は、正確さ!

計算分野においては、基本的な計算方法から丁寧に学びます。さらに、ミスなく答えを出すために気を付けるべきこと、工夫すべきことなどもプラスして指導し、正確さを育てます。

計算力は、その速さに注目されがちですが、応用・発展的な問題において、最終的に結果を左右するのは計算が正しいかどうかです。「計算の正確さ」は、試験での得点力を向上させていくために最も重要な要素の1つです。

計算の正確さを追求する中で育てられるのが、思考力!

正しい計算方法、工夫する計算方法、各自の“クセ”を各自が理解して注意を払う習慣、こういった活動の反復の中で思考力が育てられていきます。そして、その思考力が発揮される場が応用的・発展的問題となります。

つまり、算数や将来的な数学において成果を発揮できるみ力を身に付けるためには、計算力を磨く中で思考力へと広げていくことが重要なこととなるわけです。

応用的・発展的問題への対応力を養う!

計算力から思考力へと能力を広げつつ、その思考力を発揮させるための対応力を身に付けることが、次に重要な要素です。

応用的・発展的な問題の多くは、文章や図形が複雑化していくものです。思考力を発揮させるためには、その複雑化した問題内容を把握することが大切です。ただ単に、文章を読む、図を見るだけでなく、文章や図形から得られる情報を整理することが、思考力を発揮させ正解へと導いてくれるのです。

英明塾では、計算力から思考力を広げ、基本的な問題からは応用的・発展的な問題までしっかりと対応できる能力を養います。

できる英語!

中学校になってからの英語の試験で点数をしっかりととることを目的とした学習を行います。

文科省をはじめ、多くの教育機関は、「使える英語」ということで、コミュニケーション中心の英語教育へとシフトチェンジし始めています。小学校での英語の教科化もその一つです。また、大学入試改革での英語においても、その変化を感じます。しかしながら、それは、これまでの英語教育を廃止するわけではなく、これまでの英語教育の中心である「リーディング」「ライティング」にプラスして、「スピーキング」「リスニング」を強化していこうというものです。

英明塾では、中学校・高校入試・高校・大学入試などの試験において、評価配分の大きい「リーディング」と「ライティング」を中心に学習を進め、得点力を養っていきます。

読めることが記憶につながる!

単語を覚えること。例文を覚えること。文章を暗唱すること。など、覚えるべきことはたくさんあります。言葉や文章は、読むことができれば記憶もしやすくなります。ですから、授業では音読を重要視して指導を行います。

読めることが聞こえることにつながる!

例えば、英語で放送されている映画やドラマでも「サンキュー」とか「イクスキューズミー」とか、なんだか知っている言葉は、その他の複雑で長いお話の中でも、そこだけ耳に入ってきたりします。つまり、読める=知っている言葉は、ちゃんと聞こえるようになるわけです。読めることは、リスニング力の土台となるわけです。

英明塾では、音読を大切にした指導の中で、得点できる英語力を養います。

毎週月曜日

GW休暇・お盆休暇・お正月休暇・年度末休暇を除く

午後5時~6時30分

トイレ休憩を含む

入会金10,000円〔税別〕

教材費10,000円〔税別・当該学年分一括〕

受講料7,600円〔税別・月額〕

入会時費用合計:27,600円〔税別〕※即割・兄弟割などの特典あり。

 
Placeholder image

・週2回のクラス授業で、5科目を効果的に指導!

・無料体験随時受付中!

公立高校への進学準備として、5科目の指導を行います。

中学1年生は、各自の「日頃の勉強」と「試験の結果」の因果関係を理解し、各々の改善点を見つけていく大切な時期です。“分かる”、“知っている”にとどまらず、“成果を出す”ということに意識を向けていけるように指導します。そして、ひとりひとりの改善点をいっしょに解決していけるように互いに粘り強く活動し成長を促します。

得点力を養う英語!

中学1年生の英語の試験は、難易度が高いわけではなく、たくさんの単語や文章を覚えているかどうかが大切です。暗記する能力を高めていくためには、まず“読めること”が大切です。それから、覚えるべきことをしっかりと覚えた上で、問題演習へという流れの中で、英語力は高まっていきます。

英明塾では、各レッスンごとに音読からはじまり、暗記、文法演習、実戦演習という一連の定着プロセスで得点力を養います。

興味を持ちつつ、しっかり暗記する社会!

地理も、歴史も、多少なりとも興味をもって取り組むことで、よりしっかりと知識を定着させることが可能です。また、社会で登場する言葉は、難しい漢字のものも多く、暗記を促進するためには書いて練習することも大切です。

英明塾では、日ごろはできるだけ興味をもって社会の勉強に取り組めるように、さまざまな背景や考え方と共に解説を展開し定着を促します。また、宿題や小テストを通じて得点力アップを図ります。

重要なことは正確さ!

数学と理科において、最も重要な要素は計算の正確さです。応用的・発展的な問題の解き方が分かったとして、最終的に正誤に関わるのは計算結果です。試験において自分の能力を正しく評価してもらうためにも、ミスなく正確に得点することが大切です。

そのためには、簡単な計算だと思っても丁寧に解く必要があります。また、複雑な計算においては、ミスを防ぐために工夫した計算方法や工夫した途中の式の書き方も必要とされるでしょう。

英明塾では、そのような正確さを養うために、計算分野においては、丁寧かつミスをしないための工夫をしっかりと指導します。

考えるためにすべきことを身に付ける!

思考力は、思考力自体を伸ばすことと同時に、思考力を発揮できる状態を作り出すことが大切です。「思考力を発揮できる状態」とは、文字や図表で与えられた問題文を理解し、使える情報を整理整頓し、物事を考えやすくするということです。

英明塾では、単に問題の解き方を解説するのではなく、そういう解き方になるまでのプロセスを重視した解説を行い、各自が自分の力で問題を読み取って思考する場を作り上げ、思考力が発揮できるように指導します。

国語は勉強することが大切!

日ごろ、他の教科と同じように勉強しているでしょうか。国語は、そんんなに暗記しなければならないことが多いわけでなく、文章の字もだいたい読めます。だから、子どもにとっての国語は、なんとなく分かっているような気がするし、他の科目に比べると優先順位が低くなりがちです。

英明塾では、日ごろから国語の勉強を持続的に行えるように、平素は宿題として国語の問題演習を進めます。

毎週火曜日、金曜日

GW休暇・お盆休暇・お正月休暇・年度末休暇を除く

午後7時40分~10時

トイレ休憩を含む

その他

定期考査対策や補習のために、終了時刻が遅くなることもあります

定期考査前の土日には、無料対策勉強会を実施します

            

入会金10,000円〔税別〕

教材費24,000円〔税別・当該学年分一括〕

受講料18,000円〔税別・月額〕

入会時費用合計:52,000円〔税別〕※即割・兄弟割などの特典あり。

 
Placeholder image

・週2回のクラス授業で、5科目を効果的に指導!

・無料体験随時受付中!

公立高校への進学準備として、5科目の指導を行います。

すでに中学校で1年間生活をした中学2年生は、勉強の重要性や大変さ、勉強においての自分の長所や短所をなんとなく理解しているでしょう。ただ、理解していてもなかなかがんばれない、そういう葛藤の中にいるのかもしれません。今まで通りの自分なら、今まで通りの結果。「これからの新しい自分を作りたい。」「もっとがんばれる自分を作りたい。」そんな中学2年生を応援します!

正確な文法力と気配りが大切!

中学2年生は、最も多くの文法事項を学ぶ時期です。それぞれの文法事項における軸となる部分を正確に理解し、状況に応じた表現ができるようにすることが大切です。

また、そのような状況に応じた表現をするということは、問題文章や設問を注意深くチェックし、聞かれたことに正しく答えていく気配りも大切です。

英明塾では、各レッスンごとに音読からはじまり、暗記、文法演習、実戦演習という一連の定着プロセスの中で、いったいどのような事に注意を払い、そしてどのように考え、解答していくのかを徹底的に指導します。

暗記する努力を広げる社会!

地理も、歴史も、多少なりとも興味をもって取り組むことで、よりしっかりと知識を定着させることが可能です。また、社会で登場する言葉は、難しい漢字のものも多く、暗記を促進するためには書いて練習することも大切です。

定期考査1回分の範囲で、暗記しなければならない知識は細かなものまで入れると300~500程度あり、その膨大な量の中から50~80問が出題されます。中学1年生の間に、得意意識が芽生えた子どもは、さらに得点力を磨けるように隅々までしっかりと暗記し、苦手意識を持ってしまった子どもは、それを少しでも和らげながら取り組めるように努力することが必要です。

英明塾では、日ごろはできるだけ興味をもって社会の勉強に取り組めるように、さまざまな背景や考え方と共に解説を展開し定着を促します。また、宿題や小テストを通じて得点力アップを図ります。

重要なことは正確さ!

数学と理科において、最も重要な要素は計算の正確さです。応用的・発展的な問題の解き方が分かったとして、最終的に正誤に関わるのは計算結果です。試験において自分の能力を正しく評価してもらうためにも、ミスなく正確に得点することが大切です。

そのためには、簡単な計算だと思っても丁寧に解く必要があります。また、複雑な計算においては、ミスを防ぐために工夫した計算方法や工夫した途中の式の書き方も必要とされるでしょう。

英明塾では、そのような正確さを養うために、計算分野においては、丁寧かつミスをしないための工夫をしっかりと指導します。

考えるためにすべきことを身に付ける!

思考力は、思考力自体を伸ばすことと同時に、思考力を発揮できる状態を作り出すことが大切です。「思考力を発揮できる状態」とは、文字や図表で与えられた問題文を理解し、使える情報を整理整頓し、物事を考えやすくするということです。

英明塾では、単に問題の解き方を解説するのではなく、そういう解き方になるまでのプロセスを重視した解説を行い、各自が自分の力で問題を読み取って思考する場を作り上げ、思考力が発揮できるように指導します。

国語は勉強することが大切!

日ごろ、他の教科と同じように勉強しているでしょうか。国語は、そんんなに暗記しなければならないことが多いわけでなく、文章の字もだいたい読めます。だから、子どもにとっての国語は、なんとなく分かっているような気がするし、他の科目に比べると優先順位が低くなりがちです。

英明塾では、日ごろから国語の勉強を持続的に行えるように、平素は宿題として国語の問題演習を進めます。

毎週月曜日、水曜日

GW休暇・お盆休暇・お正月休暇・年度末休暇を除く

午後7時40分~10時

トイレ休憩を含む

その他

定期考査対策や補習のために、終了時刻が遅くなることもあります

定期考査前の土日には、無料対策勉強会を実施します

            

入会金10,000円〔税別〕

教材費24,000円〔税別・当該学年分一括〕

受講料18,000円〔税別・月額〕

入会時費用合計:52,000円〔税別〕※即割・兄弟割などの特典あり。

 
Placeholder image

・週2回のクラス授業で、5科目を効果的に指導!

・無料体験随時受付中!

公立第一志望校合格を目指して、5科目の指導を行います。

中学3年生は、第一志望校合格への最終的な内申点づくりと、入試本番に備えた実力を養成します。中学1・2年生と同様の平素の通期講座に加え、受験対策として第1弾「夏期講習5科目・7・8月」、第2弾「公立実戦ゼミ5科目9~3月」、第3弾「冬期講習5科目12・1月」で万全の態勢で受験指導を行います。

より長くなる英文を正確にとらえる!

中学3年生で学ぶ文法事項は、量的には少なく、質的には高度な修飾関係を学びます。中学2年生までに学んだ文法事項にも注意を払いながら、1文が長くなる修飾関係のしくみを正確に理解し、文法問題だけでなく、長文問題への対応力を身に付ける必要があります。

英明塾では、各レッスンごとに音読からはじまり、暗記、文法演習、実戦演習という一連の定着プロセスの中で、いったいどのような事に注意を払い、そしてどのように考え、解答していくのかを徹底的に指導し、内申点アップと並行して読解力を養成します。

通期の授業に加えて、夏から始まる受験対策では、読解力を中心に伸ばしていくカリキュラムで入試に備えます。

やればやるほど伸びる社会!

中学3年生では、もう好き嫌いを言っている場合ではありません。各分野において、覚えるべきことをきっちり覚えるまで、粘り強く勉強に取り組むことが大切です。社会の出題において難問と呼べるものは少なく、そのほとんどが知識を問う問題です。仮に嫌いでも、苦手でも、時間をきちんとかけて取り組めば、やればやるほど伸びるチャンスのある科目です。

定期考査1回分の範囲で、暗記しなければならない知識は細かなものまで入れると300~500程度あり、その膨大な量の中から50~80問が出題されます。第一志望合格のために、しっかりと時間をかけて得点力アップを目指しましょう。

英明塾では、好き嫌いではなく、受験を戦略的に考えたときの社会の重要性を伝えつつ、重要なポイントをその背景と共に指導します。

重要なことは正確さ!

数学と理科において、最も重要な要素は計算の正確さです。応用的・発展的な問題の解き方が分かったとして、最終的に正誤に関わるのは計算結果です。試験において自分の能力を正しく評価してもらうためにも、ミスなく正確に得点することが大切です。

そのためには、簡単な計算だと思っても丁寧に解く必要があります。また、複雑な計算においては、ミスを防ぐために工夫した計算方法や工夫した途中の式の書き方も必要とされるでしょう。

英明塾では、そのような正確さを養うために、計算分野においては、丁寧かつミスをしないための工夫をしっかりと指導します。

考えるためにすべきことを身に付ける!

思考力は、思考力自体を伸ばすことと同時に、思考力を発揮できる状態を作り出すことが大切です。「思考力を発揮できる状態」とは、文字や図表で与えられた問題文を理解し、使える情報を整理整頓し、物事を考えやすくするということです。

英明塾では、単に問題の解き方を解説するのではなく、そういう解き方になるまでのプロセスを重視した解説を行い、各自が自分の力で問題を読み取って思考する場を作り上げ、思考力が発揮できるように指導します。

国語は勉強することが大切!

日ごろ、他の教科と同じように勉強しているでしょうか。国語は、そんんなに暗記しなければならないことが多いわけでなく、文章の字もだいたい読めます。だから、子どもにとっての国語は、なんとなく分かっているような気がするし、他の科目に比べると優先順位が低くなりがちです。

英明塾では、日ごろから国語の勉強を持続的に行えるように、平素は宿題として国語の問題演習を進めます。

毎週木曜日、土曜日

GW休暇・お盆休暇・お正月休暇・年度末休暇を除く

午後7時40分~10時

トイレ休憩を含む

その他

定期考査対策や補習のために、終了時刻が遅くなることもあります

定期考査前の土日には、無料対策勉強会を実施します

            

入会金10,000円〔税別〕

教材費24,000円〔税別・当該学年分一括〕

受講料18,000円〔税別・月額〕

入会時費用合計:52,000円〔税別〕※即割・兄弟割などの特典あり。

その他、受験対策受講料※受験対策・模試の費用は、状況に応じて変更することがあります。

夏期講習:20日間57,000円〔税別・教材費込・7月一括〕

公立実戦ゼミ:月3回9,000円〔税別・教材費込・9月~3月の月額〕

冬期講習:8日間28,000円〔税別・教材費込・12月一括〕

志望校判定模試:全5回1回4,500円〔税込・随時〕

 
copyright©2015 eimei all rights reserved.